令和元年8月11日(日)午前11時~岡山県立井原高校・精研高校の同窓会総会が、井原市地場産業振興センターで開催され参加いたしました。私の卒業した昭和52年卒のメンバーが総会参加対象期となっており、実に42年ぶりにお会いする同窓生も多く、旧交を温める総会となりました。本当に真面目に一生懸命に生きていれば、このような嬉しい再会があることを感じました。故郷井原は日本近代彫刻の巨匠である平櫛田中先生の生誕の地でもあり、晩年の10年間を小平市で生活されたご縁もあり、両市は現在災害協定を締結しております。私も小学校時代に田中先生から直接激励を受けた一人として微力ではありますが、両市の発展に貢献したいと改めて決意を深くした総会となりました。会を開催して頂きました全ての関係者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。(写真:8月11日の様子、挨拶される片岡会長)102103104106

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp