平成30年9月16日(日)午前9時~「秋の市民交通安全教室」が小平市小川町1丁目の新東京自動車教習所にて開催されました。当日は市内の子ども達と保護者の方また高齢者の皆さんにプラスして多摩地域各地から二輪ライダーの方さらに警視庁騎馬隊の皆さんも騎馬2頭と共に参加して頂きました。秋の全国交通安全運動が9月21日(金)から始まる前の絶妙のタイミングでの交通安全教室となりました。広瀬署長より「9月は1年の中で最も日没の時間差が激しい月になり18時~20時までの事故の件数が多く発生するため、歩行者、自転車の方は反射材の着用が有効だ」とのお話がありました。(写真:挨拶される広瀬小平警察署長、川窪小平交通安全協会会長、当日の様子、騎馬隊と筆者)007013049052053058061066067

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp