平成29年9月21日(木曜)から9月30日(土曜)までの10日間、秋の全国交通安全運動が展開されています。重点取組み事項は以下の5点①子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止②夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止③全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底④飲酒運転の根絶⑤二輪車の交通事故防止となります。小平市内でも自転車による事故が増加傾向です。心に余裕をもって安全運転をお願いします。(写真:9月21日午前7時30分~手動式で訓辞される廣瀬小平警察署長、写真下:9月21日、26日と小平交通安全協会として上宿交番の立ち番を実施)上宿交番の三叉路は交通量がとても多い場所です。両日とも夏のような強い日差しで汗だくだくでしたが市民も皆さまからの「ご苦労様」の一言が心に沁みました。初日は廣瀬小平警察署長から巡回激励を受けました。002006009073

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp