平成29年3月25日(土)午前10時30分より「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」が小平市役所の南側芝生広場にて元バレーボール日本代表の大林素子さんをお迎えし多くの市民の皆様も参加して頂き、お天気にも恵まれ盛大に開催されました。大林素子さんからは、選手として3回のオリンピック出場また解説者としても5回の参加経験から様々なお話をして頂きました。特に選手村の食堂については、競技開催中は24時間いつでも食事ができる態勢になっており人数も2000人の方が同時に食事ができるお話等、子ども達にも分かりやすくお話して頂きました。フラッグの展示については、市役所庁舎1階ロビーで3月27日(月)~31日(金)朝8時30分~午後5時まで開催しております。(写真上:芝生広場にて大林さんと市の代表、写真下:フラッグツアー紹介パネルと大会の成功を期して天高く舞い上がる風船)047072063

 

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp