小平市役所の南側の庭園に設置してある「平櫛田中」先生の像の前に設置してある銘板が古くなっており、全く何が書いてあるのか分からない状態となっていました。昨年の12月、市の総務部に銘板修復の依頼をしておりました。技術者の方が、本年3月23日と24日の2日間かけて銘板の修復を担当していただきました。見事なる復元です。職人魂を感じます。(写真上:修復作業中の現場、写真下:修復後の銘板)007014

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp