平成29年2月15日(水)18時30分~東京都調布市内で開催された公明党北多摩総支部の「新春のつどい」に参加致しました。今夏に実施される都議会議員選挙(6月23日告示、7月2日投票)において公明党から北多摩3区(調布市と狛江市)定数3に初挑戦する「中島よしお」予定候補から「2020年東京五輪・パラリンピックに向け、地域のさらなる発展に全力で取り組むとともに、都議会議員報酬の20%削減など身を切る改革の先頭に立ち、都民の暮らしを守り、世界に誇れる都市・東京を構築していく」との力強い決意表明がありました。私の前職時代の調布に住む友人と一緒に参加でき党の理解を一層深めていただく機会ともなり本当によかったです。(写真:応援にかけつけた公明党井上幹事長(右)と中島よしお予定候補、筆者撮影)033

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp