平成29年2月2日(木)14時~小平市平櫛田中彫刻美術館にてロダン没後100年「ロダンと近代日本彫刻」と題し展覧会が2月3日~3月12日まで開催(主催:小平市)されることを受け、2日に開催された内覧会にご招待を受け参加させて頂きました。ロダンの代表作「考える人」「カレーの市民」等の作品10点をはじめ、選りすぐりの近代日本彫刻作品約60点が国内20ヶ所以上から集められ展示されていました。学芸員の方からの示唆に富んだお話により一層の理解をはかることができました。ロダンに着目し本展を開催して頂きました全ての関係者の皆様のご尽力に感謝申し上げます。また出展にご協力頂きました美術館、学校、個人の皆様ありがとうございました。開催期間:2月3日(金)~3月12日(日)、開館時間:午前10時~午後4時 観覧料:一般800円(640円)、小・中学生150円(110円)※( )の料金は20人以上の団体の割引料金、皆様どうぞ足をお運び下さい。(写真:平櫛田中館前にて筆者)022

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp