平成27年11月27日(金)に、市議会公明党として平成28年度施策に関する予算要望を「平成28年度予算要望書」としてまとめ直接小林市長に手渡しいたしました。

少子高齢化が急激に進展する中、小平市においても安定的な財政運営を図りながらインフラの再整備をはじめ市民サービスのあり方そのものの再検討を迫られている中、市民の皆様からいただいた様々なご意見・要望をもとに、市民生活の向上につながる政策項目を予算要望(要望項目、101件)としてまとめました。

①財政、行政サービス政策(10件)②防災、防犯対策(13件)③子育て支援、女性政策(12件)④健康、高齢者、障がい者政策(20件)⑤教育、環境政策(18件)⑥まちづくり、地域問題、産業活性化、農業政策(28件)

(写真:予算要望書を提出する市議会公明党6人と市長)

IMG_4052 2016予算要望 (2)

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp