バックナンバー 2015年 7月

7月7日(火)小平市立第12小学校体育館で開催された、6年生対象の模擬投票授業を参観致しました。(主催者:市選挙管理委員会) 市選挙管理委員会の職員の皆さま中心に当日は朝早くから本番選挙並みに会場をセットされていました。市選管職員の方から、選挙の意義、目的、有権者としての心構え、全体の投票と開票の流れを分かりやすく講義されました。候補者役の婦人の方3人による、立候補演説のあと、候補者の名前を選挙OLYMPUS DIGITAL CAMERA本番使用時の投票用紙に記載し投票。児童の皆さんの真剣な眼差しがとても印象的でした。また候補役の婦人の方の奮闘には感謝です。今の6年生も6年後には、有権者になります。私自身若い方にも政治に興味を持って頂ける様、日常の議員活動の中で発信して参ります。

7月5日(日)中央公民館ホールにて、4月26日に初当選を果たした小平市議会議員の新議員8人が勢揃い致しました。①各議員の自己紹介②6月定例会での一般質問内容を議員自身が説明③一般質問についての質疑④市政全般の質問の順で進めらました。(主催者:政治・知りたい、確かめ隊 森野代表)

一般質問については、6月10日の初日に全議員のトップバッターとして2問の質問を実施(1.「小平都市計画道路3・4 ・23号線開通時の交通対策について」2.「B地域(市内南西部地域)に早期に公共交通の導入をすべき」)したことを紹介。また参加者の皆さまから様々な質問を頂きましたが、その中で将来小平市をどんな街(まち)にしたいですかとの市民の皆様からの質問に対して「健常者の方も障がいのある方も助け合って生きていく街小平。また愛する動物達とも共存できる街小平を目指します。そして水と緑と公園の街小平を次世代に残していく責務を感じています」と回答致しました。「多くの市民の皆さまからいただきました「声」がひとつでもカタチになるよう、今後も全力で働いて参ります」とあらためて決意した懇談会となりました。会を主催してくださった森野代表、役員の皆様に感謝致します。また7月初旬には、当日のアンケート内容も分かりやすく纏めていただいた内容をご連絡くださり大いに参考となりました。ありがとうございました。

 

本年5月下旬、「第5中学校の正門のいちょう並木(全14本)の繁茂状態が日常の交通障害になっている」との近隣市民の皆様からのお声をいただき現場を確認。道路課に相談を実施。6月25日にご要望をいただきました市民の皆様のご協力もあり、地上から2.5メートルまでの枝の剪定を行い交通障害(駐車禁止の道路標識が見えにくい・電灯に枝がかかって照度不足等)が除去されました。本来のいちょうの木の剪定時期は3月頃と伺いましたが、今回は交通障害の除去を優先し進めて頂きました。道路課の皆様、またご協力頂きました市民の皆様OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAありがとうございました。

5月中旬に、「やすらぎ公園」近隣の市民の皆様より、同公園の剪定を望む声をいただきました。水と緑と公園課に相談実施。6月24日(水)に同公園の剪定を実施していただきました。近隣の住宅に枝が伸びてきており、いいタイミングで剪定していただいたことに感謝の声が寄せられました。水と緑と公園課の皆様ありがとうございました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本年4月中旬に、小川西町2丁目都営在住の市民の皆様より、「4号棟西側の木のベンチが朽ちはててきており修繕を望む」多くのお声を頂いておりました。都の住宅お客様センターに相談実施。現場の状況を確認いただき、木製ベンチの経年劣化が激しいため雨に強いスチール製のベンチへの交換のお話をいただきました。7月2日、現地にて4台とも新しいベンチに交換設置されていることを確認致しました。ベンチ周辺の花壇のボランティア活動をいつも実施していただいている市民の皆様が特に喜んでおられました。写真は以前の木製ベンチ(座る部分の板がとれている)と今回新設のベンチです。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA本年4月中旬、小川西町2丁目都営アパート在住の市民の皆様より、「3号棟の東側道路に3ヶ所の道路陥没があり、生活道路として使用しているが、年々陥没箇所が大きくなってきており、とても危険なので何とか修復できないでしょうか」とのお声を頂いておりました。7月2日現地にて陥没箇所の修復が完了していることを確認致しました。「毎日利用される近隣の皆様もこれで安心して通れる」と喜んでおられる様子を3号棟の市民の方よりお伺いしとても嬉しく感じました。道路課の皆様に感謝です。

本年4月中旬、第12小学校北側の小川1丁目476番地近隣在住の市民の皆様より、「第12小学校の通学路にもなっている道路で一時停止の交通標識がなく、子供達の登下校を考えるととても心配」とのお声をいただいておりました。早速交通対策課に相談。該当箇所2ヶ所に疑似一時停止線を道路に表示していただいたことを、6月14日に現地で確認致しました。ご要望のあった近隣市民の皆様より、「今後は地域で安全確認を行っていきます」とのお声をいただきました。交通対策課の皆様に感謝です。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

本年4月中旬、「栗の木公園」の近隣在住のお母様方より「子供達の安全を考えると隣接する栄町北通りを利用する車両スピードを何とか抑制して欲しい。子供達が栗の木公園で遊んでいるのでとても心配」とのお声をおおくいただいておりました。早速交通対策課に相談。6月14日に現地にて、交通対策が実施できていることを確認致しました。①栄町北通りに「スピード落とせ!」の注意喚起の立看板の設置。②「栗の木公園」北側横断歩道手前に減速の道路表示を東西2ヶ所に実施。③同公園の南側の栄町北通りの側道白線ラインの明示化。地域在住のお母様方から、「2重、3重に対応頂きありがとうございました。今度は子供達に交通安全についてしっかりと話していきます。」とのお声を頂きました。交通対策課の皆様に感謝です。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

本年4月中旬、小川1丁目136番地周辺地域在住の若いお母様方から、青梅街道から北へ抜けられるのではないかと勘違いして進入してくる車両、バイク、自転車が多く、「子供達の安全を考えると心配」との声をいただいておりました。早速交通対策課に状況を相談。6月21日(日)現地にて看板設置を確認致しました。要望を頂いていましたお母様方より、「看板が設置され、OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれで安心致しました」とのお声いただきました。交通対策課の皆様に感謝です。

6月25日(木) 市議会公明党議員3人1チームとなり、市内6ヶ所で街頭演説を実施致しました。

1.本年6月17日に、選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法が参院本会議で全会一致で可決、成立しました。6月19日に公布され、施行日は公布から1年後の来年6月19日。これにより、公明党が45年以上前から推進してきた「18歳選挙権」が来年夏の参院選から実現する見通しとなりました。新たな有権者は全国で約240万人。これは全有権者の約2%にあたります。今回の改正に伴い、必要なガイドラインやルール作りなど、教育現場での主権者教育も含めてきちんと整備をし、若者の政治参加が一層進むよう取り組んで参りますOLYMPUS DIGITAL CAMERA

2.小平市において、7月1日から小平ベリー商品券が発売されます。この企画は公明党の提案で、消費喚起と地域活性化を促す景気対策として実現。、多くの方から楽しみにしているというお声を頂戴しております。6月から先行実施のベリースタンプ事業ともタイアップしており、合わせて25%のプレミアムがついております。今後も、市民の皆様の暮らしと生活を守るために、具体的な政策を一つ一つ実現して参ります。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp