7月14日(火)午前11時からの小平市非核平和都市宣言案内板除幕式・広島被爆樹木植樹式に参加させて頂きました。本年は戦後70年また小平市非核平和都市宣言10年の節目の年にあたり、広島市長をお招きし宣言文等の常設案内板の除幕式と平和首長会議から寄贈いただいた広島の被爆樹木アオギリの植樹式が、強い夏の日差しが照りつける市役所正面ローター北側で行われました。(主催者:小平市総務部)私自身高校2年生の夏、戦争体験のある身近な方から聴きとりを行う「反戦平和出版活動」に参加した経験があり、祖父から直接聴いた戦争体験が反戦平和の原点となっております。昨年は戦後70年をむかえるにあたり、戦争が始まった島、オアフ島の真珠湾と地上戦の展開された沖縄に慰霊の旅を行いました。反戦平和への誓いを新たにした式典となりました。主催された市OLYMPUS DIGITAL CAMERA 総務部をはじめ小平市遺族会事務局の皆さま、関係諸団体の皆さまに感謝致します。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp