7月7日(火)小平市立第12小学校体育館で開催された、6年生対象の模擬投票授業を参観致しました。(主催者:市選挙管理委員会) 市選挙管理委員会の職員の皆さま中心に当日は朝早くから本番選挙並みに会場をセットされていました。市選管職員の方から、選挙の意義、目的、有権者としての心構え、全体の投票と開票の流れを分かりやすく講義されました。候補者役の婦人の方3人による、立候補演説のあと、候補者の名前を選挙OLYMPUS DIGITAL CAMERA本番使用時の投票用紙に記載し投票。児童の皆さんの真剣な眼差しがとても印象的でした。また候補役の婦人の方の奮闘には感謝です。今の6年生も6年後には、有権者になります。私自身若い方にも政治に興味を持って頂ける様、日常の議員活動の中で発信して参ります。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp