3月22日(土) 高知市  県立池公園

春サンサンの陽光の中、毎週土曜日に開催されています

文化・食品・衣料などを通し、新たなる創出を発信しているコミュニティースポット

高知オーガニックマーケットにやって参りました

地元の仁井田地域はもとより、今では、全国的にも有名なオーガニックマーケットに成長しております。

 本日は、6周年感謝祭という事もあり約85店舗が開店。大変なにぎわいでありました。

地域のにぎわいを創出しているマーケットに、公明党 石田祝稔 衆議院議員と高知市議会公明党の一員として視察に参加をしました。

  

 各店舗が様々な試行をこらした商品を店先に並べておりました。

通常のお店では、見かけないユニークな品々の豊富さに、何時間いても飽きさせない空気感が漂っておりました。

これからも、ずっと存続してほしい。 そのような思いで各お店のオーナーと意見交換をさせて頂きました。

オーガニックマーケット視察後、「高知新港」の入口で街頭演説会を開催。

石田祝稔 衆議院議員の国政報告に続き、高知市議会公明党5議員がそれぞれ市政報告を行いました。

地元議員である私は、沿岸地域である地域住民の皆様とともに3.11の教訓を風化させるなく、南海地震対策の総仕上げに向けた取り組みへの決意を訴えさせて頂きました。

コメントは受付けていません。