11月20日(日) 本日は、三里中学校において第3回「みさとフェア」が開催され参加をしました。三里フェアは「三里みらい会議」が主催となり、お祭りと防災訓練を兼ね備えたイベントとなっております。10:00の開会式に続き、三里中学校吹奏楽部の華麗なる演奏で開幕しました。各ブースには消火器体験コーナー、消防ハシゴ車体験コーナー、土石流3D体験シアターなど盛りだくさんで飲食コーナーも大変なにぎわいでした。体育館でも、高知医療センターによる医療相談や東消防署三里出張所の指導による「心肺蘇生法・AED」体験コーナーに参加された皆さんが真剣かつ楽しみながら学習をされておられました。各ブースとも長蛇の列になっていたのが大変に印象的でした。子供だけでなく大人の皆さんも十分に楽しめる内容です。また来年の開催が楽しみです。

コメントは受付けていません。