menu

1日(火)に同僚議員と岡山県倉敷市真備町へボランティアにー。

朝から暑そうです!  7時の新幹線で~(日帰り)

長靴~リュック、中には2リットル分のスポーツドリンクなど~。

とっても重たいですね!

現地についてボランティアセンターに。

スタッフの[おはようございまーす]元気な声~いいですね!

受付、説明聞いて、5人のグループに。

移動のバス~[ああ~っ]と絶句です。

川の決壊~広範囲に家々が悲惨な状況に。二階も窓がありません!

ゴミが山積み~ええっ!?こんなにひどかったんだ~と。

東日本へ最初に行った時の状況を思い出しました。

テレビで見てたけど、あまりにもひどすぎます。

涙が出そうでした!

私達の仕事は側溝の泥あげー。

大した力もないのですが、暑い中一生懸命頑張りました!

被災者の方にわざわざ愛知~とー喜んでいただきました(*^^*)

汗も疲れも吹っ飛びますね。

ボランティアが早く終わったので、タクシーで小田川の

決壊現場へ視察に~

工場中や一時的に大型土嚢を積んであったりと。

しかし、その周辺の家々の被害の大きさにー。

決壊は5~6ヵ所と聞いていますが~

あまりにも広範囲な被害に~皆さんどうするんだろう?と。

又々胸が締め付けられる想いに~。東海豪雨もひどかったけど~

それ以上ですね。

様々な思いを胸に新幹線の帰路に~。(ToT)

被災者の皆さんの復興を心からお祈りします。\(_ _)

153315598215820180801_094753-120180801_104328-120180801_11190820180801_150528-1

 

 

 

 

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者