menu
バックナンバー 2014年 7月

久しぶりに、小牧の運送会社の社長さんにお会いしにー。
いつも、快くニコニコと応対をしてくださいます。
数年前、ある方のご紹介でご相談をお受けし、その後時々お邪魔させて頂いています。そして仕事も順調に〜。また、公明党をいつも、ご支援して頂いています。
「今はお忙しいですか?」の問いに「お陰様で〜ハイ!」良かった、良かった…(^。^)小牧市の稲垣議員と訪問しました。

久しぶりに新川河川敷に〜日差しがもう強い…今日も暑そうです。
川面に目を移すと水鳥?が2羽〜3羽と気持ち良さそうに泳いでます。
「いいなー冷たくて気持ちがいいだろうに〜」
少し離れたところにも5羽ぐらい(家族かな?)います。
連日の猛暑…水に飛び込みたいくらい…(*^^*)
今日も頑張りま〜す(^。^)

29日(火)午後より、豊明市役所にて表題の会議があり、議長と共に出席しました。尾三とは…尾張と三河でその地域の11市のことです。
私は初めての出席だったので、どんな会議かな〜?と興味深々…また、少しの不安と…
最初に「自己紹介」があり、そして、協議事項にー。
「条例改正を上程する場合の議案の形態について」また、「本会議及び委員会での報道関係者の傍聴等の対応について」などについて、各市の取り組みを発表し合いました。その後、意見交換会等もあり、他市の議員さんとの情報の交換など行いました。初めての参加でしたが、とても有意義な会合でした。
終了後、公明党のメンバー(議長・副議長)で記念写真(^。^)

住民の方からの要望で、踏切の前の「止まれ」のラインをもう少し下げて欲しいー。横から曲がって来た車とぶつかるー。とのこと…それは、名鉄本線「丸の内駅」の踏切です。
現場の写真を撮り、担当課へー。「それぞれ意味があってのラインが引いてあるのでは?下げるとしたら、線路沿いの道路側のラインかな〜?」
と。よく説明をしかねるので、今日、要望された方に立ち会ってもらい直接担当職員に説明をして頂きました。
長年この地域にお住まいの方で、この地域の事情や両方の「止まれ」の位置〜(現在)わからなくもないけど、何とかならないものか〜?
優先道路の方が幅が狭いので、線路沿いの道路が優先と勘違いされるー。
また、カーブミラーや、標識もちゃんとあるのですが、キチッと見ない、いわゆる、モラルの問題もあります。また、通学路にもなっているので、朝夕は特に気をつけないとー。とりあえず、市の学校関係にも報告してー。大きな事故こそ起きていませんが、起きてからでは遅いので〜
標識を一部変更して頂くこともお願いをしました。
「多分現状は変更できないー警察も…」との市側の説明に「そうですねーわかります…が…」でも何とか…
両方が、現状の理解はするが手立てがないー。むずかしい問題です。
「もうしばらく、注視しましょう」ということで別れました。

24日(木)、支部会をにしびさわやかプラザにて開催しました。
今、認知症が増加している中、認知症について正しい知識を知り、家族や周囲にそういう人がいたら、応援をしていくー。いわゆる、「認知症サポーター養成講座」として、市の出前講座での研修会を行いました。
約50人ぐらいの参加者でしたが、大変わかりやすい丁寧な説明、また、寸劇に笑いもあったりと…楽しく学ぶことができました(^。^)
「予防が大事というが、どのように?」「頂いたオレンジリング(写真)はどのように着けるのか?」など質問あり、熱心に聴いてみえました。
参加者の約半分近く(?)が65歳以上ーだったので、お互いに身近に感じられたのでは?「大変参考になった」また、「今度うちの地域に来てもらおうかな?」など帰り際に言ってみえる方もあり、良かったなーと。
出前講座の職員の方々大変ありがとうございました(^。^)

23日(水)夕方から、地元衆議院議員の神田憲次さんの政経セミナーへ参加をさせて頂きました。県の看護師連盟の杉本会長の挨拶に始まり、講師の「有馬晴人」…政治評論家の話ー。
現在の政権、これまでの政権、これからの政権ー阿部首相の考え方など〜おもしろく、おかしくまたユニークに…その後、質問もあり、「自民党と公明党は連立を続けていくのか?」など聞く人もあり、興味深々に聞かさせていただきました。
約300人ぐらいの出席だったそうです。その後、立食パーティーもあり、大変有意義なひとときを過ごさせて頂きました。
神田議員大変お世話になりました。ありがとうございました(^。^)
(写真ー始まる前の有馬先生と杉本会長)

22日(火)伊藤議長と共に、3名の地元国会議員の事務所へ全国市議会議長会からの要望書をお届けしました。
題目は2つで、「社会文教施策について」と「東日本大震災に関する要望書」です。
「どうして?」それは、本年度、清須市が全国市議会議長会の社会文教委員会の一委員になり、伊藤議長が先日の委員会にて出席、先の要望書を是非とも、地元の国会議員さんへと、お預かりされて来たからです。
例えば…1、地域医療施策…深刻な医師不足・偏在などにより非常に厳しい状況下〜医学部定員の更なる増員を図ること〜など
2、東日本大震災からの早期復旧・復興…事業予算の総額の確保や十分な支援措置を講じること〜などです。
公明党の荒木清寛参議院議員の事務所では、議員ご本人と直にお会いすることができ、伊藤議長から直接お渡しすることができました。(写真)
そして、懇談しながらこの趣旨もご理解を頂きました。
議長も直接お話しでき、大変喜こんでみえました。^_^
あと、神田憲次衆議院議員、藤川政人参議院議員の事務所にお届けしました。(両方とも議員さんはご不在で、秘書の方にお渡ししました)
是非とも、国会で今一度、ご検討をと願うものです。

助七地内に待望の「カーブミラー」が設置されました!

「新しい住宅が建ったことにより、見通しが悪くなった」との地域住民のお声を頂きまして…4ヶ月前から要望をしてありました。
昨日、「カーブミラーが付きましたよ」とわざわざご連絡を頂きました。
早速、現場へ〜確かめにー(写真)
要望された方から「これで、見通しがとても良くなった」と喜こびのお声(^。^)
お互いに安全通行で無事故にとー。

早朝、久しぶりに新川と五条川へー
少し曇っていましたが、時々、鯉?鮒?がバシャ…バシャ…とー
花壇に目を向けると黄色や赤、白の花々がきれいに咲いています。
以前、河川美化ボランティアの方々が植えてくださった、マリーゴールドや日日草などとても大きくなっていました。(^。^)
草がところどころ生えている花壇もありますが、でも、ほとんどはきれいにとってあります。皆さんの見えないところで手入れをして頂いてー。
新川の河川敷にどこまでも花壇が続いています。色とりどりのお花を見ながら…心が和みます、ホッとします。ボランティアの皆様ありがとうございます。

知合いの方のご主人と、あるショッピングセンターでばったりー。
「岸本さん、ちょっといいかな?〜」と声をかけられ、息子さんの家の前の道路のことで、ご相談がありました。
「今、家を建築中で、家の前の道路が4メートル無いので、セットバックしたが、排水溝がない「L字溝」などは、市はやってくれないのか?」とー。やはり現場を見ないとわからないので、その後現場へ行きました。
そして、市の担当者に行き、聞いてみると「それは、売り手の不動産屋がやるんだわー」と。初めての事項で、私も?(わかりません)
確かに「こういう問題は、いくらでもあるわねー。」とも…
やはり、売却する前にきちんと整備(セットバック)してからやるべきかなー?
それとも、購入者が?今日、相談された方と現場で会うことになっています。
「どう言われるか?」

Twitter
外部リンク
サイト管理者