menu
バックナンバー 2014年 5月

地域の方から、「公園に時計をつけて欲しい」との要望で、朝一番に公園へ…そこでは、地元の方々がグランドゴルフ⛳中、知ってる方が多かったので、談笑しながら「時計」の話に…「そりゃあった方がいいなー」と
「ここがいいなー」とか「イヤ、こっちだよ」とか…
皆さん元気いっぱいです!(^○^)朝から暑い日差しなのに、ご苦労様です。それから、都市計画課へ向かいました。(後でわかったのですが、子供たちが朝登校時の集合場所にもなってたそうです。)

今日、午後春日井市役所公明党控室にてアイパッドの研修を受けました。
アイパッドがまだまだ使いきれていなくて…佐々木議員に教えていただきました。
石原議員にも同席していただきました。昼食を近くのお店に連れて行って頂き、美味しいランチを食べました。^ – ^

yomi/files/2014/05/image24.jpg”>

27日(火)、議会運営委員会と全員協議会が開催されました。
議運では、6月の定例議会の日程や議案の内容が示されました。
全協では、給付金支給や3種類の福祉計画などのアンケート調査実施のことなどの報告事項がありました。
中でも、うれしいのは国の制度による給付金の支給…^ – ^(特に子育て世帯の方たちから、いついただけるのかとのお尋ねがありましたので)
ようやく、清須市として具体的なスケジュールが発表されました。
まず、臨時福祉給付金、子育て世帯臨時特例給付金が国からの分で、その他に愛知県独自の子育て支援減税手当もあります。それぞれ1人につき1万円支給されます。
7月下旬から対象者に書類を発送、7月下旬から10月31日まで申請書の受付、8月以降に振り込みの予定です。
詳しくは広報8月号やホームページなどご覧ください。

25日(日)朝8時から市をあげての美化活動ー
庄内川、新川、五条川などの河川敷の草取りや、ごみ拾いです。
思ったより、曇っていて日射しも弱く、ちょうど良い「草取り日和」です。役員さん方を中心に、地域の町内の方たちも多く参加されています。花壇には、まだまだきれいなパンジーがきれいに咲いていましたが、全部抜かれました(市からの指示とか)
ご近所の人たちと、ワイワイおしゃべりしながらあっという間にきれいになりました。終わる頃には日射しも強くなってきました。
きれいになった堤防や河川敷を見ながら、何とも気持ちが良かったですね(^○^) 皆さんお疲れ様でした!

ポートメッセなごやで開催中の展示会へ、24日(土)午後小牧市の議員さんと見学へ…たくさんの医療機器や福祉車輌、介護食など…途中で
「介護保険改革の方向性についてーなぜ地域包括ケアなのかー」名城大学の鎌田繁則先生の講演も聴きました。学生さんも多く会場はいっぱいでした。団塊の世代が75歳に達する2025年問題、介護保険財政と介護職員の確保など、課題は多いです。大変参考になりましたが、頭の痛いことですね!どこの自治体も大変だとと思います。まだまだ勉強しなくてはと帰りみちみち痛感しました。あおなみ線から見える名古屋港、(写真)お天気も良く最高の景色でした。(^-^)

23日(金)、表題の委員会が開催され、基本設計書(案)が示されました。
(写真)20ページだて…
基本的には、既存庁舎=交流拠点 増築庁舎=防災拠点
増築庁舎の完成は平成28年12月の予定です。
当局より説明がなされ、委員よりそれぞれ質問がありました。
周辺施設の取り壊しのスケジュール、災害対策本部室について、セキュリティー問題、市民協働スペースの使い方、車両の動線など…
これについての市民からのパブリックコメントを、6/2ー7/1まで行うとのことです。また、ホームページなどご覧ください。

22日午後より「ポートメッセなごや」で開かれている防災・減災・危機管理展へ出かけてきました。毎年この時期に開催され、今年も案内状がきていました。(主催…国際見本市委員会、共催…東海・東南海・南海地震対策中部圏戦略会議)
まず、会議ホールで「南海トラフ巨大地震対策」について…中部圏戦略会議の取り組みについての講演を聴きました。特に優先的に取り組む連携課題(10課題)…写真添付
①避難・防御②応急・復旧③復興に分けて…この日の午前中にも会議が開催されたそうです。特に印象に残ったのは5番目の防災意識の改革と防災教育の推進です。やはり、住民の意識の改革…大事だと思います。
その後、展示会場へ…最初に目に入ったのは、オレンジ色の救命艇シェルター(写真)
津波からの避難に…大型客船などに設置15人乗りです。その横に2人乗りも…これは津波の予想される地域に常備(2 人用)最近TVでも見ますが…
高知県…防災先進県からもハコベスト…非常持ち出し防災ベストや「河搬式ゲート開閉装置」…水門の開閉現場に革命が起こる!とレギュラーガソリンで運転可能ーなど…最も印象深かったのは「のろしグナル」避難誘導装置(写真)避難場所の目印として、煙、音、光で誘導…1000メートル先まで報知できるとのこと、実際に見て「これはいいなー」と…また、地元企業の出展もあり、大変心強く思いました(^-^)
あちこち、興味深く見ながら…あっという間に時間が経ってしまいました
また、我らの「あいち防災リーダー」のブース、先輩方が、家具の固定など模型を作ったり、ロープの結び方など…ボランティアで…(写真)そして前会長の早川さんともバッタリお会いし、「ナマズくん」と会場内を啓発しながら回ってみえました。少し足が痛くなってきましたが、とても、参考になる展示会でした(^-^)

5月22日(木)午前10時からクリーンパーク新川にて開催されました。
これは、本市とあま市で構成された組合議会。
本日は、副議長、監査委員の 選任がありました。
本年度の管理者はあま市の村上市長、議長はあま市の横井議長、副議長は本市の伊藤議長に決まりました。監査委員は本市の住田議員が選任されました。五条広域事務組合は火葬場建設の課題があります。
一日も早く地元の理解、同意が得られ建設に向け、踏み出せれることを祈るものです。

5月21日(水)、公明市議団3人で尾張旭市へ視察・研修へ行きました。
市内29店舗(全て)のコンビニエンスストアにAEDがこの度設置され、伊藤恵理子議員(尾張旭市市議会議員・公明党)の紹介で尾張旭消防本部へ、…
大脇消防長始め、八野井総務課長、総務課の皆様に快く応対していただきました。設置に至る経緯、コンビニとの協定、予算の確保など…
まずは、現在市が施設等に設置するAEDの貸し出、登録、管理がH24年度からなされて、地域のAEDとして共有し、さらには、市民が身近にAEDを利用できる環境づくりをつくっていくーいわゆる、市民の生命を「救命」という視点から…コンビニに設置されました。
コンビニに責任は無く、損害の責任は負わない。最新のAEDも見せていただき、(写真)リースで行っているとのこと…また、年間150万円の予算の確保など…ご苦労話も伺いました。県内では第1号だそうで、全国でも10カ所ぐらいとか…是非、清須市もコンビニへ設置していただきたいですね。身近なコンビニに…24時間いつでも。
帰りは雨も上がり、晴々とした天気にー我々の心のように…(^-^)

五月晴れで少し暑く感じるけど…でもさわやかな風…自転車をこいで久しぶりに朝市へー。
10時過ぎでしたが多くの人でした。新玉ねぎやブッロコリーなど採れたての野菜…恵那からいつも来てみえる「五平餅」…花の苗も販売しています
知っている方もみえ、「何を買いました?」「ジャガイモ、キャベツよ」
なんて交わしながら私も新鮮で安い「玉ねぎ」(サラダで大好き(^-^))
やサニーレタス、五平餅、お茶など買いました。
今日は「チンドン屋」さんも賑やかして(写真)いました。
帰りにくじを引きなんとお米(5キロ)が大当たり(^○^)
みずとぴぁ8周年記念にくじ引きを催したとのこと…嬉しいやら、申しわけないやら…職員の方々も休日なのにご苦労様でした。

Twitter
外部リンク
サイト管理者