今日は、災害ボランティアコーディネーター連絡会で市の地域防災計画について学びあいました。
災害ボランティアコーディネーターとは、発災時にボランティアセンターでコーディネーターとして運営をお手伝いするボランティアのことです。
平時に色々な勉強会や、実際のセンターの運営訓練を行って有事に備えています。私ももう5年近く活動させていただいていますが、とにかくメンバーのみなさんの熱意と行動力にはいつも頭が下がります。
意外と認知されていない活動ですが、大きな災害が起こった際には、大勢の善意で駆けつけて下さった災害ボランティアのみなさんが、スムーズに、また価値的に、安全に活動していただくために、受け入れ先であるボランティアセンターは重要な役割を担います。そして、そこで活動するスタッフの動きがそのセンターの良し悪しを決めます。とにかく訓練を繰り返すしかありません。私も、いざその時、どのような立場にいるかわかりませんが、とにかくセンターの運営をお手伝いしたいと思っています。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
清須市 林真子