トップページ

 

 トピックス

2018年 11月 2 

 

市内の公園にバリアフリー対応の多目的トイレ 

 多目的トイレ          

2018年11月に市内の公園に設置された多目的トイレは、車椅子でも利用ができ、トイレ内ではセンサーにより利用者がトイレに入ると電気が自動で点灯します。また、トイレ内の非常ボタンを押すと、トイレ外壁の赤色灯が回転し、緊急事態を外部の人に知らせる仕組みです。北広島市都市整備課の所管の公園の23箇所のトイレは、今年度の4カ所のリニューアルで全てバリアフリー対応となりました。私が議会の一般質問で取り上げてから、6公園に多目的トイレ設置され、これによりバリアフリー対応が完了し、車いすの方や高齢者の方の市内の公園利用が一層しやすくなります。

                     

.
最新の投稿
新設の公園「西部パーク」が完成
北海道北広島市の輪厚地区に新たに公園がオープンしました。西部パークの名前でお目見えしました。西部小学校の敷地に隣接してることもあり、小学生には特に好評です。2014年に地域の方から、地元に公園が無く、公園が欲しいと相談を […]

kitahiroman
Twitter
外部リンク
藤田 豊 facebookページ
サイト管理者
北広島市 藤田豊
y-fujita@sf7.so-net.ne.jp