menu

本日は、公明党の前身である公明政治連盟の第1回全国大会が開かれ、党創立者である創価学会の池田大作・第3代会長(当時)が立党精神の淵源となる講演をされた日であります。『「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆のなかに死んでいく」政治家はどこまでも大衆とともにあれとの叫びは、今も私たちの心に新鮮に響き、公明党議員に受け継がれゆく不変の精神であります』山口代表談:公明新聞より抜粋

我々公明党議員が常に忘れてはならない不変の原点の日です。次に予想される大きな戦いに備え、大勝利を強く確信し更なる前進をして参ります!

コメント投稿

Twitter
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
たけだ 浩人
h.takeda@otoku.gmobb.jp