menu
バックナンバー 2011年 6月

開会式

会長あいさつ

昨日晴天のもと、賑やかに行われました。老若男女約50名位の参加者で大変盛り上がり、午後も懇親会で大変盛りあがりました

北秋田市議会6月定例会が本日招集され、平成23年度一般会計補正予算案など27件の議案等が上程され審議が始まりました。

上程された案件は、北秋田市過疎地域自立促進のための固定資産税の課税免除に関する条例の一部を改正する条例の制定などの専決処分の承認を求める承認11件、北秋田市教員住宅条例の一部を改正する条例の制定についての条例案1件、平成23年度一般会計及び各特別会計の補正予算案及び関連する単行案件が11件、報告3件、陳情1件の計27件です。

先月に役所へ要望してたのですが、早めに手当していただいてよかったです。通学路にもなってますので子供たちが雨に濡れると大変かわいそうです。よく見ると十数箇所の穴が空いてました。我が家の100m位の所です!!

最新の公明党ウェブTVをご案内致します!特に、党首討論は是非ご覧ください

また、画面左の「YouTube公明党チャンネル」には最新の映像が配信されております

http://www.komei.or.jp/webtv/  へアクセスしてください!!

本日、議会運営員会が行われ6月定例会が6/17に招集する旨告示されました。                                提出議案等は、承認11件、議案12件、報告3件、陳情1件です。                                        会期は27日までの11日間で一般質問は20〜21日の2日間行われ、今回から希望者全員が登壇できますが通告者は11名でした。私は20日の2番ですので、11時前後の登壇でしょうか?                                               地域主権改革3法成立を受けて市長の所感を伺うのと、防災関係を3項目、6点を質問致します。是非、傍聴にいらしてください。

昨日、市議会の会派代表者会議が行われました。6月議会に議員定数を削減するため条例の改正を提案することで理解を求められました。各会派代表からは特に異論はなく、10日の議会運営委員会で賛同者の署名を得て最終日に提案されます。

会議の中で、友好会派「きらり」の小笠原代表から「議員定数を削減しただけで議会改革が終わりということではないと思うので、今後もやるべきことはあると思うが如何か」との問いに対して、議長からは「別途で進める方向です」との答弁でありました。

ところで、今回の一般質問は二番目での登壇になると思います。おそらく20日の午前でしょう! 一番を狙いましたが、受付当日に開庁前に待機していた方がいたとか?                                                            残念でしたが、次回は一番を取ります!!

6/5に秋田市のユースパルにて開催されました。5/28の県代表懇談会を受け、秋田県本部の活動基調を確認いたしました。今後2013年の政治決戦に向けどのように党勢拡大をしていくのか!全議員が一丸となって実践していくべきと強く決意しました。

田口県代表

また、私事ですが3日から連続で横手市へ通いました。息子たちは本日で善戦及ばず敗戦!!ベスト8でしたが、少し悔いの残る試合でした。息子はもう1年あるので来年に期待します

本日、高校総体で横手市へ行ってきました。二男が所属する大館工業高校バレーボール部は、湯沢高校に2-0で勝利し明日は本荘高校と対戦するべく2回戦へ進みました。

さて、昨日は比立内地域において公明党・北秋田支部懇談会を行いました。参加者数は7名でしたが、大変参考になるご意見を多々伺いました。私からは、「党首討論のDVD上映」と「議会の役割 等」のお話をさせていただきました。

毎月こまめに開催致します!!

5/31から6/1まで広報公聴特別委員会の所管調査で西東京市へ行って来ました。目的は議会報の発行・編集についてと、議会中継についてです。特に インターネット中継はライブと録画で映像配信されており市民の関心も高いそうです。今後、北秋田市でも導入を検討しなければならないと思いますが、導入経費・毎年の運用経費を捻出するため所管調査を制限させても費用を捻出し導入するべきと考えます。

翌日は、金田勝年事務所の案内で国会議事堂の内外を見学して来ました。

市内の小学校

耐震工事未了の学校が避難所に指定されております。

6月定例議会の一般質問で防災関連の質問をしますので、その中の項目に入れることにしております!

Twitter
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
たけだ 浩人
h.takeda@otoku.gmobb.jp