menu

北秋田市議会・総務財政委員会で24日から26日までの3日間、兵庫県洲本市・神戸市へ所管事務調査に行ってきました。今回から3回に分けて報告致します。まず24日は大館能代空港より空路兵庫県入りし、車で淡路島の洲本市へ向かいました。気温は15℃~16℃でしたが、風が結構冷たく感じました。

明石海峡大橋

洲本市役所にて

25日に洲本市役所で市議会議長・議会事務局及び所管担当部署より説明を頂きました。今回の目的は「①元気のもと基金助成事業②浸水被害からまちを守るポンプ場施設」の視察でした。①は基金を活用し市民からの要望による様々なソフト・ハード事業を助成し活性化を図るという取組みです。すごく評判が良いそうです。

ポンプ場です

制御装置

また、②は過去に度々発生していた浸水被害を解消する為、ポンプで強制的に進入した水を排水する事業です。本年6月に完成したばかりのポンプ場を見学してきました!

コメント投稿

Twitter
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
たけだ 浩人
h.takeda@otoku.gmobb.jp