4月25日にネパールでマグニチュード7.8の大地震が発生し、今月12日には2度目となるマグニチュード7.3の地震が発生し、2つの地震によるネパールの犠牲者は8600人以上となっています。
報道発表によると『死者の3割を16歳以下の子供が占めた。住む家を失い、家族や友人を亡くした国民は悲しみに沈み、政府もいまだ国家再建への道筋を見いだせない。復興の足取りは重い。さらに多くの建物が倒壊した。政府は建築基準見直しのため、新しい建物の建設を2カ月間禁止した。』とされており、長期化すると考えられる。
一日も早い復興を願い、公明党は党員の方々と協力し、川西能勢口駅と日生中央駅に分かれて街頭募金を行わせていただいた。募金は、日本赤十字社兵庫支部に送金させていただきました。
ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
川西市 大矢根秀明
hide_3827@yahoo.co.jp