今回の定例会では、認定案件7件と提出議案5件だった。
中でも「地域分権の推進委関する条例の制定について」は6月12日と19日の2日間をかけて総務生活常任委員会で審議された。
主な質疑としては、条例(案)要綱に係る意見と市の検討結果住民自治組織のあり方や役割、一括交付金の要件や運用、条例施行規則の骨子(案)などの詳細説明が求められ、最終的には条例(案)に対する文言修正や追記の修正(案)が出され、修正案とその部分を除く原案について全委員賛成となり、本日可決された。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
川西市 大矢根秀明
hide_3827@yahoo.co.jp