26日の午後からパレット川西で開催された傾聴入門講座を受講した。
この傾聴入門講座は「川西カウンセリング研究会」が吉澤先生の予定でしたが、体調を崩され、鈴木先生が講師を務められた。
日頃、あまり意識していなかった聴き方について、「きく」といっても「聞く:聞こえてくる」「聴く:心で聴く」「訊く:詰問、尋ねる」がある。
ここでは、「聴く」を中心に学んでいくことになり、同じ話を聴いたとしても、聴く側の心理状態によっても変わってくること。
また、自身のタイプを調べるチェックなども行い、楽しくも学べる講座で、全3回の予定です。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
川西市 大矢根秀明
hide_3827@yahoo.co.jp