1月20日に開催された議会運営委員会では、議会改革に関する検討項目として、通年議会、質問時間、控室への音響設備、市議会だより冊子化に関する事項などについて検討を行った。
通年議会については、今期は行わないこととし、将来的な検討事項とした。質問時間も実施から1年上経過し、一問一答と同様に一括質問一括答弁も時間制限を設けては、との提案であったが、現状通りとするが、一括質問一括答弁でも、40程度を目途に行うよう努めることになった。
市議会だよりのA4冊子化では、総括質問は2項目、一般質問は1項目が本人が選んだ項目が掲載される。
放送システムの更新により、本会議のインターネット配信が3月議会より実施される予定で、実施後約1週間程度で配信される予定。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
川西市 大矢根秀明
hide_3827@yahoo.co.jp