神戸東急インにおいて、公明党兵庫県本部大会が開催された。
県本部代表が前赤松正雄衆院議員から、新たに赤羽一嘉衆院議員が就任された。挨拶の中で経済産業副大臣兼内閣府副大臣に就任し、原子力災害対策本部内の現地対策本部長および原子力被災者生活支援チーム事務局長にも任命され、まずは東日本大震災の復興へ全力で取り組む決意を述べられた。
また党本部新体制では県副代表に、中野洋昌衆院議員と濱村進衆院議員が就任され挨拶、夏頃に行われる参議院選候補の杉久武大阪選挙区候補と山本かなえ参院議員(比例区候補)も決意を述べられ、本年の方針等も決定した。
地元にしっかり根を張りながら、尼崎市議選・東京都議選・参議院選挙などのすべての事に全力で取り組みたい。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
川西市 大矢根秀明
hide_3827@yahoo.co.jp