水道事業・下水道事業・病院事業の3事業の公営企業会計決算審査を行った。
水道事業では、公営企業会計の見直し理由や職員体制、水道料金、施設管理、資産管理、漏水などについて質疑が交わされた。
下水道事業では、豪雨対策として雨水タンク助成の検討、マッピングシステム、統合のメリットなどについて質疑が交わされた。
病院事業では、黒字化や老朽化、立地、有り方検討、地域医療は守るなどの質疑が交わされた。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
川西市 大矢根秀明
hide_3827@yahoo.co.jp