バックナンバー 2012年 7月

川西市婦人会主催により防犯講習会が総合センターで開催された。
岡田婦人会会長の挨拶に引き続き、中村防犯協会会長、梶田市議会議長から来賓あいさつがあった。
その話の中で、「ひったくり」や「忍び込み」、「オレオレ詐欺」などの被害が増加している報告があった。
今回は、昨年に引き続き2回目の開催で、講師は前回と同じ、元川西市防災安全課防犯生活安全指導員の浦野博史氏が講師となり、「犯罪に強い!!まちづくり」をテーマに講演に加え、寸劇を交えながら解りやすい内容となっていた。その中で、「オレオレ詐欺」は必ず息子を語る。それは、娘さんとは連絡を取り合うが、息子とは疎遠になりがちであまり連絡を取らないことが多いことが問題と指摘されていたことに改めて考えさせられた。
今後、浦野氏が「川西防犯協会・防犯指導員」として川西市の犯罪に強いまちづくりに活躍されることを期待します。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
川西市 大矢根秀明
hide_3827@yahoo.co.jp