バックナンバー 2011年 12月

川西南中学校の学校評議員会に参加した。今回の議題は学校教育アンケートや学校の現状について行った。
アンケート結果では、集計途中のため、暫定数での内容だったが、前年との比較や過去3年間との状況について、報告を受けた。
以前より、家庭学習が課題となっていたが、学校としての取り組みを伺い、少しずつ変化しているとの報告も聞くことができた。
また、学校の耐震化工事が行われているが、校舎の強度が予想より弱いため、工事が当初より伸びるとの報告だが、年度内には完了する予定で無事故での早期完成を祈る。

いよいよ後半に突入しました。
今回は、実績的な地震防災訓練の進め方として、県・市・町・消防などの現場での対応の訓練を行った。
事故発生から入手情報の整理、連絡や連携を取りながら対策を検討するなど、時間との戦いも実感することができた。
今後の災害時の対応にも生かせる内容で良い勉強をさせてもらった。

毎年、年末恒例の満寿荘の清掃を党員皆さんのご協力で行うことができました。
党員の皆さま、本当にありがとうございました。
満寿荘の皆さんにも、気持ちよく年末年始を迎えていただけることがうれしいです。
満寿荘の皆さま、お元気で!

5議案について審査が行われ、コミュニティセンター牧の台会館等の指定管理で、契約を3年間とした理由として評価には必要な期間で、通常3~5年程度が必要とされている。また外部監査実施についても議論された。

一般質問の最終日、他の議員よりさまざまな質問が行われました。

1年ぶりの一般質問で、今回から一問一答に変更されて初めての一般質問で少し緊張しています。
今回の質問は、「空き家の適正管理に関する条例」の制定について質問を行いました。
川西市の高齢化は全国平均の23.2%を2ポイント上回る25.2%と高い状況で、それに伴い空き家も増加傾向にあります。
最近、各地で社会問題化しているのは、放置されたままの空き家が原因となり発生するトラブルであります。人が住まなくなった家は、年月がたてば柱などが腐り、倒壊の危険度が増すうえ、強風が吹けば壊れた戸や屋根などが近隣に飛ぶ可能性もあります。さらに、ごみの不法投棄や放火を含め火災発生の懸念もあり、子どものたまり場やホームレスの出入りなど、犯罪の温床にもなりかねない状況を作り出す可能性もあります。
こういった問題を取り上げ川西市独自の条例化などによる対策を促し安心安全のまちづくりのため質問をさせていただいた。

今日から一般質問が始まりました。今回から監査委員を降りたので、一般質問を再開します。
発言は翌日です。

テレビのニュースで突然知った冬柴前衆議院議員の訃報に耳を疑った。
つい先日までお元気だった冬柴さん、どうしても信じられずインターネットでも調べ直した。
本当にお世話になりました。心よりご冥福をお祈りします。

川西市私立幼稚園連合会主催の父母の会バレーボール大会が盛大に開催された。
大会には、各幼稚園から多くの参加があり、来賓では益満教育長を始め、加茂県議会議長や越田県議と共に大会開催のご挨拶をさせていただいた。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
川西市 大矢根秀明
hide_3827@yahoo.co.jp