バックナンバー 2011年 10月

平成22年度の公営企業会計である水道事業・下水道事業・病院事業の決算認定が行われ、水道・下水道事業は純利益だが、病院事業は3億6千万円の純損失が出ており、その結果、累積欠損が62億円に上っており、改革プランを始めとする様々な取り組みが必要である。その他、平成22年度の一般会計・特別会計決算は休会中の審議となり、10月に実施される予定で、その時点で改めてご報告します。

「土砂災害・地盤災害等の発生メカニズム」「天気を読み解く」「防災体験学習(施設ガイダンス、煙避難・地震体験)」を受講しました。

今日も三木市にある兵庫県広域防災センターでの講義です。
「被災者の生活再建と支援制度」「災害情報」「水害(津波含む)に対する住民避難とハザードマップ」の講義を受けました。

兵庫県広域防災センター(三木市)で行われる「兵庫防災リーダー講座」がいよいよ始まりました。受講は全12回で約半年かかりますが、最後まで頑張りたいと思います。また、参加者数が120名と聞いていましたが、約180名の受講となり、東日本大震災による防災意識の高まりを感じます。開講式終了後、「地域社会における減災対策」「地震および津波発生メカニズムについて」の講義を受けました。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
川西市 大矢根秀明
hide_3827@yahoo.co.jp