幼児2人同乗用自転車の貸出事業が平成23年8月から開始されます。この申し込み受付が本日より始まりました。
貸出台数は30台と限定されますが、この自転車は1台が10万円以上もするため、子育て世代には喜ばれると思います。
しかも事業費は、県の安心こども基金を活用し、川西市では管理・運用などの費用負担でできるため、市としても経費的な影響が少ないものとして、平成22年6月議会で「幼児2人同乗用自転車の無償レンタル事業を創設する考えについて」を一般質問で提案した結果、事業化が決定されました。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
川西市 大矢根秀明
hide_3827@yahoo.co.jp