Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川口市 萩原一寿
dtmp-a0509ka@diamond.broba.cc

 本日午後、公明党埼玉県議団6名は毛呂山町議会の千葉、荒木両議員と共に先週の大雪で被害があった毛呂山町内の農家を緊急視察しました。
訪問した農家でいちご、トマトを栽培している方は、ビニールハウスの骨組みが雪の重みで曲がり、それによりハウス内の作物は暖房機が止まったため、全滅だそうです。いちごは最盛期、トマトもこれから収穫に入るところだった。との話でした。
再建に向けて、様々な支援についての話になりました。ハウスの曲がった鉄骨を改めて使うことはできないそうです。だから「まず撤去をしなければならない。しかし、そのための補助金等の支援が何もない」との話でした。

 今回の大雪被害で公明党埼玉県議団は、県への要望はもとより、公明党のネットワークなどを通じて、様々な対応してきました。引き続き、来週から始まる議会質問をはじめ、あらゆる方面から被災者への支援、対応をしていきます。

コメントは受付けていません。