Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川口市 萩原一寿
dtmp-a0509ka@diamond.broba.cc
バックナンバー 2011年 1月

日本における女性がんで最も多く発症しているのが乳がんです。しかしながら近年の高度医療の進歩により、早期発見できれば、高い確率で治すことができるのです。そのためにも、私は検診の必要性、そして啓発を訴えてきました。特に乳がんは、検診によって早期発見が可能ながんなのです。

川口市はこのほど『乳がん』触診用補助具として『ブレストケアグラブ』の配布を開始しました。自己触診の補助具になりますが、定期検診と次の検診との間に発生する『中間がん』といわれる乳がん検診の盲点をカバーするものなのです。これは私が平成21年12月議会でも早期の導入を訴えてきたものが実現したのです。

 先日1月25日にJAあゆみ野戸塚支店で行われた女性対象の健康セミナーで無料で配布されました。又、今後も2月14日に川口市保健センターで開催が予定している『さわやかナイスミディー教室(13:30~16:00)』など女性を対象としたセミナー等などでで配布をしていく予定です。

本日より、動画の配信を始めました。

是非ご覧下さい。

これからも、はぎわら一寿をよろしくお願い致します。