8月22日の台風9号が襲来する日の早朝に道路陥没した大仙波地域の九十川沿いの市道の陥没現場が仮復旧しました。陥没を確認してから通行止めが続いていましたが、担当課長より当面の仮復旧で通行止めを解除したとの連絡を受けたので、17日早朝に現場を確認してきました。説明では本格的な改修工事は埼玉県の川越県土整備事務所が行うのですが、護岸の調査や道路のボーリング調査なども本格的に行い、全面改修は平成29年5月頃までかかるような説明でありました。工事を厳重に行い、護岸改修後には市道の舗装もおこなうべきと話をさせていただきました。いずれにしても、現場付近には住宅もあり通行止めで不便をきたしていたことが解除できたことにひと安どの気持ちであります。

IMG_1843IMG_8974IMG_8838

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp