11日は午前の空き時間に川越市が現在建設中の新斎場の建設現場を見学してきました。土壌の基礎固めが終わり現在は建物の基礎工事に入っているものと思われ、大型のクレーン車がそびえ立って活動をしていました。

 また、やすらぎの里やこの新斎場に向かう国道16号線の交差点までの歩道工事が現在行われています。この工事により式場に自転車や歩いて訪れる方には幅員も増えて安心して利用することができるように見受けられました。

 平成25年3月議会の一般質問で、新斎場の建設が進むうえで、完成後には周辺住民が自転車や徒歩で施設を利用する際に安心して利用できる交通環境を整備すべきと提案させていただきましたが、当然事業主体は川越市ではありませんが、一般質問の声が反映されているものと喜ばしく見させていただきました。

IMG_6313IMG_6308IMG_3331

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp