19日は午前に団会議を行い予算要望の内容を協議、午後からは各議員が予定が有るため午後からの協議は次回に回すことになり、私は午後に訪問活動を実施しました。

 途中、以前に市民要望として相談を受け、其の後、市に相談していた場所を3か所巡回することができ、問題の案件が改善されていることを知りました。

 相談内容は、通学路として利用する南田島の国道の下の道路の安全確認が難しい場所へのカーブミラーの設置要望。ここは国や県の管轄もあり時間は1年をほぼ費やしましたが、設置されていました。

 もう一つは、古谷本郷地域の幼稚園の送迎場所に近いところの市道の安全確保のためのカーブミラーの設置要望でした。こちらも設置されていました。

 最後の場所は木野目地域の行き止まりの市道ですが、突き当りの先が農業用水路でその突き当り場所のフェンスが破損しほぼなくなっている状況で、その場所から子供たちが出入りするため危険を地域で感じていたとのことでしたが、この場所の出入りができないような安全対策が施されていました。

 安全問題に対して、此方では相談しておいた状況でしたが、市側の対応には大変感謝をいたしております。

IMG_0242IMG_8726IMG_0174

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp