14日、市民から歩道に植えられている樹木の下草処理が行われていないため、歩道通行に支障が生じていると指摘されました。

 指摘してきた場所は16号線のロジャース交差点から川越西郵便局に向かう道路の両側の歩道に植えられた銀杏の木の下草処理がされていないため、歩道を通行できなくしていたり、幅員を狭めているとの苦情でした。14日、現地を視察し指摘の実情を把握してきました。早速、市に相談していかなくてはならないと感じてまいりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp