23日は朝から行われる特別委員会の開催を見守るため市役所で待機、午前中に委員会が終了したので、午後からは市民相談の現地確認で県営久下戸団地に向かいました。

 相談の内容は団地内にある調整池の中の雑草の除去と周りの雑草の処理の要請でした。池の水が青藻で緑色になっていて蚊が繁殖する。さらにウシガエルが大量に生息していてその鳴き声がうるさい。また、池の回りの雑草も人の背丈よりも高くなっていて、子どもたちのボール遊びのボールが入り込んだら取りに行けない状況とのこと。現地に向かい、相談者の要望が実感として理解できました。

 この問題はすでに4月にうけていて、県への要請として依頼しておいたものですが、なかなか動かないのが実情で、今日も私が視察に行ったときに住宅の管理公団の人も来ていて、こちらの要望を説明しましたが、即座に対応するとは答えてもらえませんでした。とりあえず写真を撮り報告させていただくことを伝えて私はその場を去り、その内容を福永県議会議員に報告をさせていただきました。

IMG_4217IMG_6951IMG_6490

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp