22日昼過ぎに川越駅まで自転車で向かう途中で、小江戸蔵里に立ち寄りました。会場では和服姿の観光客も来ていて、川越が着物の似合う街に変貌してきていることに改めて感心をいたしました。この和のもてなしは川越のこれからのキーワードになるのではないかと強い関心を抱いております。

IMG_6465IMG_0248

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp