12日さいたま市役所の傍の埼玉県知事の公館の敷地内に太陽光発電設備が設置されています。

 公有地の敷地を有効活用しての設置ですが、太陽光発電の売電は現在問題がマスコミで話題化してきていますが、発電された電力を使い切る場合においては問題ないのではないかと思うのですが、今後も太陽光発電は普及は進むものと考えています。そのようなときに行政のかかわり方が今後課題になるのではないかと思い、自分でも研究を進める必要もあると考えさせられました。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp