Archive for 2014年 6月

 27日は現在進められている市役所の耐震補強工事の為、会派控室や議長室の机などの移動が必要となることから、まずは控室の荷物を整理しだしましたが、半分程度で腰が痛くなり整理を中断しました。残りは来週に行うこととして、決裁書類の整理を行い、終了しました。

 25日は最終日でしたが、今議会に予定していた正副議長選の扱いについて、調整を行っていた代表会派から調整が整わなかった報告が、最終日の議会運営委員会の中で確認を求めた会派の要請で急きょ開催された代表者会議において報告がなされました。

 再開後の議会運営委員会で今議会での議長選が行われないことが確認されましたが、その関係もあり正副委員長をはじめ、すべての議会運営委員がいったん辞任することになり、新たに選任が必要となり、最終日の議会は開会するも議運の委員の辞職と新たな選任行為で予定時間を大幅に遅れての提出議案の採決になりました。

 結果的に懸案事項だった事項も議場での採決などで収集し、午後7時半過ぎに閉会することができました。

 川越市議会は一般質問は6月11日から16日までの4日間で終了、17日は四常任委員会が開催され1日ですべて終了しました。

 先週はその後19日、20日と議会運営委員会が開催されましたが、懸案事項の結論が出るまでには至らず明日24日再度開催されます。

 議会も25日が最終日という中での瀬戸際の攻防となっていますが、最後まで全力で最終日が無事に終われるよう副議長という立場でできることを全力で努めてまいりたいと思います。

 8日は朝の7時半から川島町の埼玉県中央防災基地において消防ポンプ操法審査会が予定されていましたが、梅雨入りしてからの前線の異常で降雨が続き、埼玉県内でも雨量の警戒警報が出る状況となり、8日も川越地域でも警報が出ていたため審査会が中止となりました。

 当日は朝6時過ぎから市内の河川(九十川、新河岸川)降雨による河川水位の確認で巡回をしていましたが、途中で審査会の中止連絡を受けたので、会場にはいかずに引き返しました。

 見回りをした河川では昨日よりも水位が低いように受け止められ、また、見回りの最中はあまり降雨も強くなかったので水位も上がらなかったように感じられました。川島町との境を流れる入間川は普段より水位は上がっており、普段は畑になっている部分も河川のようになっていました。

 7日は川越第一小学校の学校公開に参加しました。連日の雨続きの生憎の天気でしたが、8時45分からは授業が開始となりました。

 校長室では校長や来賓の方と懇談をして、第一小学校の歴史や川越市民の過去の貢献について話が弾み、良い勉強となりました。

 今日は時間があまりないため、最初の1時間目しか見学できませんでしたが、改めて校舎敷地内の歴史的文献や石碑などを見させていただこうと思います。

 また、川越第一小学校も校舎内の半分のトイレの改修工事が完了しているので、その利用について保健の先生に伺いました。先生からは校舎の西側と東側でトイレが改修された場所と未改修に分かれるので、その利用方法について伺ったところ、基本的には利用クラスを分けているので、混雑等は起きていないとの説明でした。先に視察した高階小学校での声も伺い、完全実施まではどうしても継続的に実施できるよう私たちも頑張りたいとの決意が改めてわいてきました。

 3日開会した議会は4日と5日に議案研究のための休会を入れて、6日に質疑が開始されましたが、11名の通告者の質疑も6日で終了したため、予定の2日目の9日は休会となりました。

 今後は10日に一般質問の確認の議会運営委員会が開催されて、よく11日から4日間の予定で一般質問が行われることと成ります。

 3日午後2時に川越市議会の6月定例会が開会しました。

開会に先立って、午前10時からは議会運営委員会が開催され、初日以降の議会の進行についての確認が行われました。

また、恒例の議場コンサートは今回、秀明高校の吹奏楽部のメンバー25名で盛大に開催していただきました。

 2日公明党議員団の4名で公明新聞記者を迎えて川越市で現在取り組んでいる小中学校のトイレ改修の実態を取材をかねて見学させていただきました。

 工事が行われた学校はまだ半分程度ですが、実施された学校でもすべて実施したのではなく、校舎内の半分程度となっています。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp