16日平成25年度河越館跡活用事業としての河越流鏑馬を見学しました。

 国指定の史跡としての河越館跡を活用しての流鏑馬も今年で3回目を迎えましたが、今年は天候にも恵まれて、開始の1時前からすでに地元の民俗芸能の披露を見学するために多くの市民が会場に来ており、開会が待ち遠しい限りでありました。

 会場では、鯨井や上戸の民俗芸能が披露され、出陣式が執り行われたのちに、流鏑馬行事となりました。

 会場にて他の議員や市民との懇談の中で、館の復元の話になりましたが、地元議員の話で規制があって復元ができないような説明でしたが、やはり建物の一つでもあれば、市民の認知度も増すだろうにもったいないとの意見でまとまりました。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp