16日川越市内を流れる九十川が台風26号の接近で増水してきたため、南古谷地域の一部に避難をする場所として、牛子小学校を避難場所に指定したとの緊急の連絡が来たため、現地視察に出かけました。

 途中の九十川の共栄橋周辺から河川の増水状況を確認しましたが、堤防まで1メートルを割るような状況であり、周辺住民からは危険な印象を持つと感じられました。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp