川越市立美術館と博物館も現在新たな展示物をそろえて来館者を待っています。特に博物館では川越市にゆかりのある新河岸川の舟運の歴史を扱っており、川越市の発展の原点を再発見する企画と感じています。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp