20日川越駅の東口駅前バス乗降用のエレベーターの設置工事現場を見学。

 川越市が東口デッキからバス乗車場までのエレベーターの設置工事が現在進んでいます。アトレ寄りに2基のエレベーターを設置するため、現在バス乗車場の3番乗り場から5番乗り場までがアトレビルに隣接した場所に一列に配置されて移設されています。

 今まで足に不自由がある方がバスを利用する場合には、東口正面のエレベーターを利用して降りてもバス乗り場までは車道などを通過しなければならなく、大変苦労するとの声をうかがっており、市にも相談をさせていただきましたが、このたび2基の設置が決定、工事も順調に進んでおり、予定では夏過ぎには完了すると思われます。なお、この工事によりバス乗り場への2つあった階段の一つは取り壊して、そのスペースにエレベーターを設置します。市も検討しましたがスペースがなく、この方法しか対処できないとの説明でありました。

 バリアフリー社会での対策が浸透する中で、バスには乗り込むための対策が施されているにも関わらず、今までバスの乗り場で大変苦労していたカ所が、今回改善されることで今後は川越駅からの乗降において便利が良くなるので、駅まで車いすで来た場合でも容易にバスに乗車できるようになります。しばらくは不便をおかけしますが、ご協力をお願いするところであります。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp