20日松山高校の同窓会が各地域ごとに設立している部会の一つの川越部会の第6回総会が川越市内で開催されました。

 総会では平成24年度の活動報告と収支報告、平成25年度の活動予定と予算案が提案され、いずれも全会一致で承認されました。

 総会には本会から副会長も出席を頂き、本会後援会活動の報告や創立91周年の山松高校の後援会活動の報告、そして60年を超える長年の歴史ある定時性が平成26年3月をもって廃止されることなどが説明されました。

 総会後に渡邊会長からの講演で日本の近代歴史を踏まえての大国主義・小国主義の講演がありました。

 終了後に懇親会に移行して、記念撮影や部会に設立されているカラオケ部のメンバーによるカラオケの疲労も行われ、私自身も1曲披露させていただきました。今年度はハイキング以外に新たにゴルフ部とエッセイ部にも活動参加を予定しております。

 また、本会が本年東日本大震災への支援活動で現地に行くことが決定しているとのことで、部会でも会場で募金活動を行い、参加者から多くの募金が寄せられました。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp