20日は松山高校同窓会川越部会の結成5周年記念のバスハイクに参加しました。川越からバスでの移動でありましたが東京都内では渋滞に巻き込まれ、また、帰りも都内を抜けるのにかなりの渋滞に巻き込まれました。都内の環八の完全開通が望まれる理由が理解できた感じです。

 鎌倉では、源頼朝の墓や鶴岡八幡宮、鎌倉の大仏を見学しましたが、特に大仏は小学生の時以来の見学で大変懐かしく感じられました。観光客も平日ながら大変多く、川越の観光客が多いのと比較しても、こちらのほうが対象エリアが広い関係で多いと感じられました。

 平成22年3月に倒れてしまった大銀杏の場所には、若木が伸びてきており、隣に写された大木もその若木の成長を見守っているようでした。

 昼食も鎌倉の宿泊施設での昼食で20名の会員で盛大に乾杯をしながら、また幹事が用意したボジョレーヌーボーでの乾杯も粋なものでした。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp