25日さいたま市のプラザウェストを会場に、公明党埼玉県本部主催の夏季議員研修会が開催されました。

 研修では、2名の方の活動報告が行われた後、西田県本部本部長のあいさつに続いて、石井政調会長の社会保障と税の一体改革法の成立までの経緯と内容の説明、質疑が行われました。埼玉県内の議員が一堂に会しての毎年恒例の夏季研修で、新たなスタートが切られました。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp