28日午後から川越警察署内で開催された、平成24年度「川越防犯協会定期総会」に出席をいたしました。

 川越防犯協会役員として理事になっている(川越市議会として総務財政常任委員長の職にある者が理事に入ることになっている。他に市民部長も理事となっている。)ための出席であり、普段はその活動にあまり認識が無かったが、総会での活動内容の説明を受ける中で、川越市や埼玉県での日常の防犯の予防の成果を伺い、その取り組みの重要性を改めて認識したところです。

 過日会派議員と川越警察署を訪れて防犯の、特に振り込め詐欺などの高齢者への被害防止の対策について説明などをうかがってきましたが、やはり、地道にその被害の防止を訴え続けていく中で取り組みが重要、近年、対策と詐欺の手口の巧妙さのイタチごっことの感がありますが、あきらめたら被害の拡大になります。国民の努力で積み上げた財産を詐欺などの不法な手段で奪われないための努力は、連携して排除する取り組みが必要との認識を更に深めてまいりました。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp