4月30日ゴールデンウィークの前半の最終日に以前から訪問したかった横浜市の知人宅を訪問しました。

 この方は私が議員になる前の職場で知り合った方で、その後横浜市旭区に転居されていた方です。

 今回、初めて訪問させていただきましたが、横浜市の旭区で駅名は二俣川駅で、横浜市から相鉄線に乗り換えていきます。駅から徒歩で自宅に向かいましたが、道路の傾斜の高さには驚きました。また、知人宅前には東海道新幹線が直ぐそばを通過しており、マンションから通過する新幹線の速さには圧倒されました。

 知人の説明では、高齢者には厳しい坂で、自分でさえ自転車に乗ったまま登りきれないし、買い物などの時にも苦労するとの話でした。地域の生活環境など課題があった場合は相談してください、と話しました。職場の知人から我が党が作成した「防災ブックレット」を頂いていたことには驚きと、その利用について改めて説明をさせていただきました。

 帰りには駅の行政サービスコーナーを見学しようと思いましたが、本日は振替休日の為、休みでした。通常は土日も開いています。(土日は午前9時から~午後5時まで) なお、平日は午前7時半から午後7時までオープンで、通勤客にも便利な対応との話でした。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
mizuyokazuo
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
川越市 大泉一夫
ooizumi-3298-2007@pop.kcv-net.ne.jp